> > 20140107

2014年1月7日

道路状況が過密なロンドン市では、通勤に自動車ではなく自転車を利用することが望ましい
ものの、2013年に交通事故で14人のサイクリストが死亡するなど自転車の安全性が確保
されていない現状にあります。
この状況を受けて、Exterior Architecture、Foster + Partners、Space Syntaxが
共同して、「自転車の高速道路」とでも言うべき自転車専用道路「SkyCycle」を構想し
発表しています。SkyCycle構想では、郊外から都心へ延びる鉄道網に沿う形で、
線路の上に自転車専用道路が設置されます。SkyCycleは、自動車はもちろん歩行者も
通行できないため、歩行者天国ならぬサイクリスト天国といった様相。
自転車の高速道路も良いですね。日本でもできないものでしょうか?

東京のケーキ屋様
DM発送件数 1100件
封入点数 7点 
当社のA4アクリル封筒 テープ付
折り作業あり、挟み込みあり
印刷は当社にてA3両面カラー印刷、A4両面カラー印刷(厚紙上質紙使用)、
A4片面モノクロ印刷、パンフレットとおまけを支給
お客様の名簿の整理が完全にできていないのですがどのように行うとよいですか
という質問を頂きました。
現在の名簿はお客様に注文を頂くときに住所と電話番号を聞いていました。
その積み上げが1100件になりました。
10年以上前のお客さんも入っていますとのことです。
まずコストの安い官製はがきで住所確認をしてみましょう。
官製はがきには特別なプレゼントもしくは割引券を付けて反応も試します。
官製はがきを出して住所確認ができた後で、ニュースレターを発送していきましょう。

東京のリゾート関係会社様
DM発送件数:3600件
封入点数5点 
封筒は長3クラフト封筒 のり無し支給
A3カラー両面印刷、A4片面モノクロ印刷。長3クラフト封筒黒一色印刷
2つ折り作業、3つ折り作業あり。
今回の発送は当社と一度以上接触のある会社様へのダイレクトメールです。
角2の封筒と長3の封筒のどちらを使うか悩んでいますとのことです。
今後定期的にダイレクトメールを送る予定とお聞きしていますので、
テストDMを兼ねてダイレクトメールを発送することをお勧めします。
DMテストをする場合にはA4透明アクリル封筒がコストも安く便利です。
今回は長3封筒で発送しますが、次回からはダイレクトメール内容も考えて
A4透明アクリル封筒でテストDMを行っていくことをお勧めします。

東京の小物販売店様
DM発送件数2430件
封入点数 7点 
封筒は角2サイズの透明アクリル封筒 テープ付を使用
折り作業、挟み込み作業、ホッチキス止めあり
印刷物は当社にてA3両面モノクロ印刷、A4片面モノクロ印刷、長3封筒印刷有り。
他に封入物あり。
3点合同のダイレクトメールになります。
内容物を3通りに分けて納品いただくことになっています。
その中で一社だけにプレゼントが別途入ります。
3パターンの見本と2種類の宛名データファイルを支給いただきます。
発送日はすべて同時でOKです。発送はヤマト運輸指定です。




電話でのお問い合わせ 0120-979-669
ページのトップへ