> > 20140805

2014年8月5日

yahoo!ニュースよると、東京メトロは、社内の運行情報をオープンデータとして公開し、
遅延情報などを確認できるスマホやPC向けアプリ(応用ソフト)の開発を
一般公募で行うと発表した。オープンデータを活用は鉄道事業者で初めて。
個人でも応募でき、最も優れたアプリの開発者には賞金100万円が贈られる。
東京メトロが公開する情報は、列車の遅延時間や位置情報などで、
1分ごとに最新情報を更新する。9月12日から今年度いっぱい特設サイトで公開予定。
東京メトロは、2020年の東京五輪に向け、サービス向上を進めている。
今回の一般公募では、「自社開発では実現できない画期的なアイデアを掘り起こしたい」
(村尾公一常務取締役)としている。応募は、東京メトロの特設サイトで
9月12日〜11月17日の期間で受け付ける。
地下鉄の運行ソフトを社外で公募するとは考えもできせんでした。
東京メトロを見直しました。

東京の介護関連会社様
DM発送件数 100件
封入点数 22点 
封筒は当社A4透明封筒使用
質問を頂きました。封入点数が22枚と非常に多いのですが発送件数が
100件弱なのでダイレクトメール発送代行業者への依頼ができません。
今は社内でパートさんを雇い封入をしています。
印刷も白黒印刷なので自社にて行っています。
印刷にも非常に時間がかかっています。
発送は毎月2回、1日と15日に行っています。
このような状態ですがダイレクトメール発送代行を
請け負っていただけますかとの質問です。22点の印刷と封入は大変ですね。
メディアボックスでは問題なくお受けできますのでご検討ください。
また100通以下の場合には100通の料金が適用されますので了承をお願いします。

東京の人材関連会社様
DM発送件数: 7385件
封入点数2点 
当社のA4透明封筒を使用
当社でA4白紙両面モノクロ印刷を行い、カタログを入れて発送します。
カタログは重さが900gあります。
今までは添付書類とプレゼントを入れて宅急便で送っていました。
今回よりプレゼントを入れても厚さが2cm以下になるので
メール便での発送を検討しています。
そこでメール便を使っていカタログ発送代行していただける会社を探しています。
3社での競合になりますがお見積もりをお願いしますとの依頼です。
業者の判断基準は価格と納期、信頼できる会社の3点です。

東京の情報関連会社様
DM発送件数12000件から15000件
封入点数 1点 
お客様から質問を頂きました。当社代表の「バカ売れDM集客術(中経出版)」
を読んでテストDMを行うことにしました。
今までもダイレクトメールを年間2回発送していましたが、
テストを行いながら順次発送回数を増やしていこうと考えています。
既存の顧客数は30000件です。
今後のダイレクトメールテストの方法としてアドバイスをお願いしますとの質問です。
今回の依頼は既存顧客半分への依頼です。しかしテストは全員にする必要がないので
顧客を分類して発送件数を小さくしてから発送します。
具体的には顧客をRFM分析します。ただRFM分析で分けていくと
ダイレクトメールを発送できるお客さんがだんだんと減少していきます。
そのため最適化するだけではなくお客様の動向と自社分析、競合分析、間接競合分析を
するために3C分析を毎年行って下さい。最低でもこの2点だけは行ってください。

今回もたくさんのお見積もりや紹介、質問を頂きありがとうございました。




電話でのお問い合わせ 0120-979-669
ページのトップへ